PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「レ・ミゼラブル」で使われている銃は?

 「レ・ミゼラブル」の映画を見て、舞台と違うと感じたのは、
映像がリアルなところ。

ガブローシュが住んでいる象の像も、原作どおりに出てきてよかったです。
下水道もリアルすぎて、あの汚さの中で マリウスが生還できたのが不思議w


バリケードでの戦いも、銃を撃ち合っている!!
(・・・いや、実際に弾は撃ってませんがw)

パトロン作ったり、火薬を詰めたりする場面も出てきて、
大河ドラマで、八重さんたちがやっていたのと同じだ〜!

というわけで、バリケードで使われている銃が気になったので調べてみました。


 「レ・ミゼラブル」に登場する銃は、マスケット銃 というのだそうです。
 マスケット銃 wikipedia→ http://bit.ly/mucz1Q

点火方法は、フリントロック式
火打石で点火した火花を種火にして、火薬に点火し爆発させる点火方式だそうです。
だから、銃を持つ手元でも火花が飛んでいるのですね。
 フリントロック式 wikipedia→ 

原作では、「騎銃・小銃・カービン・カラビン銃」と、いろいろな書き方がありますが、
どれも同じで、80cm以下の小型の銃というサイズを表しているそうです。
(だから、カービンマスケットという言い方もするらしい)
 カービン wikipedia→ http://bit.ly/mDoFEF

また、国民軍が持っていたのが 銃剣
銃の先に尖った槍を付けた、ハイブリッドタイプですね。
 銃剣 wikipedia→ http://bit.ly/iF0Jgt


銃とひとくちに言っても、いろいろなタイプの銃があるものです。

マスケット銃を撃つ動画。
この方式、撃つのにはかなり手間がかかるようです。


 

posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」映画 | 21:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:50 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kazenouwasa.jugem.cc/trackback/236
トラックバック