PR
Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
New Entries
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
「レ・ミゼラブル」「八重の桜」での戦術は?

先週の「八重の桜」の蛤御門の変は、1864年の日本
「レ・ミゼラブル」で描かれた6月暴動は、1832年のパリでの出来事。

共に、19世紀、銃や大砲が使われた市街戦ということですが、
いったい どのような戦い方をしていたのか・・・? 



続きを読む >>
posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」原作 | 22:10 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「レ・ミゼラブル」 鹿島茂のNHK「テレビでフランス語」
フランス語といえば、学生時代に少し習ったけれど、すっかり忘れていますw
「レ・ミゼラブル」のおかげで、ちょっとフランス文学にも興味をもったし、
カフェオレなんか飲みながら、パリの気分も味わってみるのもいいな〜

そんな気分にぴったり合いそうなのが、
NHK語学番組「テレビでフランス語」
春の陽気と、店頭のディスプレイに誘われて手にしてみたら、
ちょうど「レ・ミゼラブル」の特集が載っていました!
続きを読む >>
posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」原作 | 18:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「レ・ミゼラブル」 原作にでてきた日本
パリが舞台の「レ・ミゼラブル」の原作中に、日本が登場してました!

まずは4巻 第3章の、コゼットの部屋のしつらえの中に

「飾り棚、本箱に金縁の本、文具箱、吸取紙、真珠母をちりばめた仕事机、
金鍍金の文箱、日本陶器の化粧道具 などをおいた。」


そして、バリケードでプルーヴェールが詠んだ詩の中にも

「二人の庭は、チューリップの鉢
 君はスカートでガラス窓を覆った、
 僕は白色粘土の椀を取り、
 君には 日本の茶碗 を渡した。」

 
続きを読む >>
posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」原作 | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「レ・ミゼラブル」 アンジョルラスの2連発銃?
「レ・ミゼラブル」の原作に、
「アンジョルラスは二連発の猟銃を持ってた」 とあります。
そして、ジャン・バルジャンがバリケードにやってきて、マットレスを打ち落とす場面では、
「誰か二連発の騎銃を貸してくれないか?」といって、
アンジョルラスから、わざわざこの二連発銃を借りてます。

大河ドラマ「八重の桜」の時代でも、連発銃はまだ開発中だったのに、
1832年当時に、フリントロックのマスケット銃に、2連発なんてあったのかしら?
2連発マスケットを検索してみたけど見つからないし・・・。

続きを読む >>
posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」原作 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「レ・ミゼラブル」の原作を分析したチャート
原作を拾い読みをしていると、前に登場した部分を読み返したいときや、
好きなキャラが出てくるところだけじっくり読みたいときがあるのですが、
どこを読んでいいのか見当がつかない・・・・

そんなときに、一目でわかる便利なチャートがありました!
Novel Views: Les Miserables → http://bit.ly/U1wqGZ

続きを読む >>
posted by: 風子 | 「レ・ミゼラブル」原作 | 23:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |